NEWS

<ねむりのコラム No.3><br />
睡眠にも負債がある?!

<ねむりのコラム No.3>
睡眠にも負債がある?!

メディアで話題になっている「睡眠負債」、皆さんは、きちんと、眠れていますか?
負債と言うからには、まず、どのくらい不足なのかを知ること。そして、きっちり負債の返済計画を立てることが大切です。
自分にあった睡眠時間を知ること=自分を知ることと思って、一度チャレンジしてみませんか?

すべての人が毎日、何気なく繰り返している「睡眠」ですが、わたしたちの生活にとても大きな影響を与えているのです。風邪をひきやすくなったり、疲れがなかなかとれなかったり、集中できなかったり、イライラしたり、どれもみんな睡眠不足によって起こりうる状態です。
動物にとって睡眠不足は緊急事態。眠れないほどの身の危険があるということになります。そうなれば、人間らしさよりも動物として生きることが優先され、人間らしい思考や行動を司る前頭葉が犠牲になることが知られています。

お伝えしたいこと、それは・・・ 人間らしく、豊かに健康に過ごすためには、前頭葉を充分休ませてメンテナンスするだけの時間が必要なのです。
自分に合った睡眠をきちんととることで、免疫力アップ、疲労回復感の向上、集中度も増して、いつもニコニコしていられるようになります。

今の睡眠時間で満足できていないようなら、ぜひ、この機会に自分に合った睡眠時間を探してみましょう。今、6時間未満の方は、まずは6時間を1週間連続できるように試してみましょう。昼間の集中力が違ってくるはずです。足りないようなら30分ずつ伸ばしてみます。日中の調子がよくなるという感覚が身についてきたら、あとはその感覚に忠実になるだけ。最適睡眠時間がすぐに見つかるはずです。さらに、負債が何時間になる、もしくは寝不足が何日連続すると調子が崩れるという法則に気づけるようになったら完璧です!

睡眠が変わるだけで、人格や能力を変えるほどの変化だってあり得ることをお忘れなく。

<ねむりのコラム No.2><br />
忙しいあなたも諦めないで!本当のお肌のゴールデンタイム

<ねむりのコラム No.2>
忙しいあなたも諦めないで!本当のお肌のゴールデンタイム

お肌のケア、毎日頑張っていますか? 今回のテーマは、お肌と睡眠です。
お肌の曲がり角なんて、とっくに過ぎてしまった貴女にも、まだまだ絶好調の貴女にも、聞いてもらいたいお話です。

さて、「お肌のゴールデンタイム」って聞いたことありませんか?
巷で聞かれるゴールデンタイムとは、22時から2時までの4時間をさしていて、お肌のためにはこの時間帯に眠っていた方がよいという伝説です。
そう、伝説と言いきったからには、きちんと訳があるのです。
たしかに、昔の日本ではこの伝説は事実だったかもしれませんが、今は違います。

実は、寝つきから3~4時間の間が、本当のゴールデンタイムなのです。何時から何時と決まっているわけではありません。わたしたちはスムーズに寝つくとすぐに深い睡眠がやってきて、それがきっかけとなって成長ホルモンがまとまって分泌されます。成長ホルモンはお肌のターンオーバー、つまり肌の新陳代謝を助ける役目をしています。

普段から22時に寝る人に限っては伝説の時間帯と合致するわけですが、そうでない人には、その方にとってのゴールデンタイムがあるということになります。

だから、毎日、仕事や家事て寝るのが遅くなってしまっても大丈夫。だいたいで良いので同じ時刻に眠るようにするだけで身体のリズムが整い、成長ホルモンが出やすくなります。そして、嬉しいことに35歳から70歳までは、この成長ホルモンの分泌量はあまり変化しないことが分かっています。
だから、いくつになっても美肌を諦めないで!

<ねむりのコラム No.1><br />
秋の夜長は睡眠にとってゴールデンシーズン?!

<ねむりのコラム No.1>
秋の夜長は睡眠にとってゴールデンシーズン?!

秋の夜長といえど、眠る時間も大切です!
秋こそ、ゆっくりリラックスできる時間や環境をつくりましょう。

秋は、眠りにとって、もっとも贅沢になれる季節です。理由は簡単。眠るのに快適な温湿度が保ちやすいから。暑すぎても、寒すぎても、ジメジメしていても、カラカラしていても、ダメなんです。
おふとんの中がほんのり肌より温かくて、湿度が50から60% が心地よさの基準。 こんなに眠りにとってよい季節なのに、眠らないなんてもったいないですよね。この時期、感触のよい寝具に包まれて眠るのには最高です。

さらに、眠る前にゆっくりリラックスできる時間をつくれば、良い眠りに近づく助走になります。いつもはスマホをおふとんの中まで持ち込んでいるあなたも、少しだけ遠ざけてみて。一日では慣れないかもしれないけど、誰にも邪魔されずに贅沢な眠りに落ちる瞬間を味わえるかもしれません。寝具の肌触りの良さやパジャマの風合いに気持ちを向けるだけでも、豊かな気持ちになれるはず、

人間には、一日の中で気分に起伏があることを知っていますか? 実は、お昼から夜にかけて、感情がどんどん下向きになっていきます。ですから、夜に深刻なメールのやりとりはNG! 朝、気持ちよく起きた後、午前中の気分が良い時にメールを書く方が、きっと良い結果になるはず。

秋の夜長。夜には嫌なことを考えず、ゆったりとして心が満たされることをしましょう。それこそが、快眠の第一歩なのです。

AUTUMN RENEWAL!

AUTUMN RENEWAL!

秋のリニューアル!

Pillow Douce東久留米店では、秋冬商品が続々入荷中!
秋らしく涼しくなってきました。朝晩もひんやりとしたときに活躍するブランケットやスリッパ、敷パッドや毛布など、ピロードゥースの秋冬おすすめ商品を取り揃えています。

こんなアイテムあったらいいな、という4WAYブランケット、足ぽかなど、ぜひお店で見て触ってみてください。ふわふわした感触も癒されます。

  1. 1
  2. 2