• TOP
  • NEWS
  • <ねむりのコラム No.53>
    ヒトはどうして眠るの?

NEWS

NEWS NEWS

<ねむりのコラム No.53>
ヒトはどうして眠るの?

わたしたちヒトは、どうして眠るんだろう?
なんて、これまでに一度くらいは、皆さんも考えたことがあるでしょう。
その答えは、本当のところ、わかっていません。ただ、動物は起き続けていたら、死んでしまうということはわかっています。

睡眠をとることで、わたしたちは様々な「回復」を実現しています。身体機能や脳機能が良い状態を保てるように、機能が落ちた時に睡眠をとって、もとの良い状態に回復するのです。

睡眠は、ホメオスタシス(恒常性)機能を持っています。足りなくなれば補うために、さまざまな仕掛けをして、何とか眠らせるようにします。
マイクロスリープという言葉を聞いたことがあるかと思いますが、本当に睡眠が足りなくなると、ヒトは、自分が眠ったと気づかないほど短い時間だけ眠りに落ちるのです。

さて、ヒトの三大欲求について、皆さんも聞いたことがありますよね?食欲、性欲、そして睡眠欲・・・すべて、種が生き残るためにプログラミングされた欲求です。

お気づきのとおり、これらの欲求には、すべて快感がともないます。実はこの快感、人類の進化の過程で後からついてきたのではないか、という説が有力なんです。
快感を得るために、ヒトはこれらの三大欲求を満たそうとすることで、動物としての進化の道筋をつくっていくように仕組まれているのです。

ヒトの睡眠は、とても高度な休息機能と考えられています。これを積極的にとるためにも、眠りは心地よいものでないといけなかったわけですね。

睡眠による快感、それこそがまさに快眠。
皆さんは、日々、そんな快感を得られていますか?